革道具MIYAZOさんで売ってるシリコンヘラがすごい

今回は新しく買った道具の紹介。

革細工用のボンドは主にボンドのGクリヤーSEIWAのボンドエースを使ってます。

ボンドエースはまだ木工用ボンドの凄いヤツみたいな感じなのですが、Gクリヤーはニョーンと糸引く樹脂ボンドで、よくあるプラスチックヘラ(ポリプロピレンかな?)の場合、ヘラそのものにかなり食いついてしまうので、掃除がかなり大変でした。

指でグリグリしてると指と爪の間がパカってしてしまうくらい。

あるとき、作業中にふと思い付いて、トコノール用に使ってた「無印のシリコンスクレーパ」をボンドの台に使ってみたところ、これが気持ちいいくらいにスルンととれるんですね。拭き取りに使ってるJKワイパー(粗目のキムワイプ)でサッとぬぐえばOK。

(ただし、表面は溶剤で少し荒れるので非推奨ではあります。レジン用とかに売ってるシリコン板をボンド台としてつかうとよさそう)

それで、シリコン製の塗るもの…と、製菓用スパチュラを探してたんですが、やや大きかったりとサイズ感が合わない。

「シリコン」「ヘラ」「スパチュラ」「ボンド」「レザークラフト」「工作」…

いろいろキーワードを変えたり組み合わせたりして見つけたのがこれ。

説明はもうサイトを見てください(笑)

実際に使ってみるとこれは本当に便利で、Gクリヤーだったらボンドをヘラが取ってしまうこともなく、ボンドエースも綺麗に塗り広げられます。

シリコンのスクレーパー・スパチュラのように柔らかすぎることもなく、やや硬めなのでボンドを塗り広げやすくていいです。

そしてヘラの「ツバ」の部分で微妙な角度を保持してくれるのでヘラ置きも不要。

掃除もぬぐえばほぼ終わり。

なんでこれ大手文具メーカー出してないんだろな??ってレベルでいいです。

販売しているMIYAZOさんはAmazon Pay対応なので支払いも楽。

余談ではありますが、独立系ECとして導入が楽なサービスとしてStores等を使ってるところが結構ありますが、あれ、複数の所と取引しようとすると、ユーザ側から見た場合ドメインが同じでキーチェーンとの相性が最悪というのがあり、rakuten payやAmazon Payなどの決裁サービスを使ってるところはセンスいいなぁと思います。

話はそれましたが、とても気楽に買えて、凄く便利なものなので「塗ったりして作業する事がある」のであれば、レザークラフトに限らず裁縫でも工作でも、ぜひオススメしたい一品でした。

余談になりますが、文中に出てきた無印のシリコンスクレーパも便利です。広い範囲にトコノールを塗り広げるときにいいですよ。もちろん掃除も超楽。

ボンド Gクリヤー 20ml(箱) #14321

ボンド Gクリヤー 20ml(箱) #14321

195円(02/28 00:52時点)
Amazonの情報を掲載しています
SEIWA 皮革用 強力ボンドエース 100g

SEIWA 皮革用 強力ボンドエース 100g

2,480円(02/28 00:57時点)
Amazonの情報を掲載しています
トップに戻る