SOTO ST-3107 ミニマルワークトップ購入!

SOTOのST-310を買って、ちょっとしてコロナでなかなか出られなくて、主におうちでお湯を沸かしたりしてたのですが、そんな今年、2021年のSOTO新商品にきらびやかに現れた「ミニマルワークトップ」「ミニマルバッグ」「ミニマルクッカー」

買おう…買うんだ…買うぞ…!!と思っていたのにチェックが甘くて買えず…。

しょんぼりとAmazonのリストに写る転売価格を眺め、友人に話していたら、なんと通販で売っているところを見つけてくれました!!

おそろしいサーチ力

超意外なお店。そこ、そういうの扱ってたんだ。という感じの所です。Googleのショッピングでもかからないことで買えた感じですね。(あえて伏せます)

そして無事着荷…

購入したのは、ミニマルワークトップとミニマルバッグの2つ。クッカーはSOTOのナビゲーター クックシステム SOD-501を持っているので今回は見送りました。角形は魅力がありますし、いずれ欲しくなっちゃうかも…。

パーツ数は意外とシンプル。しかしおさまりの良さは「さすがに純正」といった風格。

天板の左右連結も差し込みだけなのでポロリをシンパイしましたが、基本的な剛性は十分。コンロ側は凹型のアルミ板が脚に、反対側はワイヤーが脚になります。

足もわりと太めのワイヤーでできていて歪むような感じもなく、アルミ脚、天板も必要十分な強度はあり、たわむこともありません。

ただし、テーブル本体の左右は差し込みだけで左右分割を押さえるストッパーはありませんので、少し引き抜くと外れます。どうしても動かすときは、しっかり耐熱手袋をして、左右から挟む感じで動かす必要があります。

バーナーのゴトクがパネルにささっているので、バーナー側が斜めに倒れてしまうみたいなことはありませんが、その点だけはちょっと注意したほうがいいかもしれません。

ただ、ロックがないといっても、ワークトップ本体をそのままもって動かすようなものでもないので、実用については大丈夫でしょうね。

心配な場合は、天板の裏側で左右のワイヤーを連結するヒモかベルトをDIYすればガッチリ固定されます。

そしてミニマルバッグとの組み合わせですが…

なんとこんなしっかり入るとは思いませんでした。

特にナビゲータークックシステムは入らないかなと思ってたくらいなので驚きです。

ミニマルワークトップ ST-3107(付属のナイロンバッグ入り)、ナビゲーター クックシステム SOD-501、レギュレーターストーブST-310、それにCB缶が2本。必要なものがきっちり入っています。ジッパーの開け閉めもスムーズで、まだ少し余裕があるくらいですね。

専用バッグだから納まりも良いだろう…くらいの気持ちで買いましたが、なにげにこのミニマルバッグだけでもかなり優秀かもしれません。サイズ感・カテゴリーをあわせて収納するという意味では、食器用にミニマルバッグをもう一つ買ってもいいかなって思ってるくらいです。

いや、これを持っていける日が本当に楽しみですね。本当に、友人には感謝しきりです。

ST-310を持ってる方なら、間違いなく、買って損はないと思います!

SOTO(ソト) ナビゲータークックシステム SOD-501

SOTO(ソト) ナビゲータークックシステム SOD-501

8,250円(02/28 00:51時点)
Amazonの情報を掲載しています

トップに戻る